単行本・アニメ

【感想】TVアニメ版「無限列車編」第2話「深い眠り」

TVアニメ版「無限列車編」第2話の感想です!

目次(タップすると該当箇所に移動します)

第2話

泣きましたね、早速。

オープニングから泣きました。新しいカットがたくさん追加されていましたね!もうそれだけで泣けました。

カット割りも歌のリズムにぴったり合っていて気持ちよかったです。

やっぱり、煉獄家を主軸に置いて描いていくのでしょうか?

その追加カット以外はほぼ映画と同じでしたが、映画の冒頭にあったお館様のシーンは、オープニングにカットで挿入されていました。

追加カット

新しい追加カットで気付いたものを挙げていきます!

  • オープニングに新しいカットを大量追加
  • 無限列車のカット追加
  • 冒頭のお弁当を食べているシーンにカットを複数追加
  • 煉獄さんは炭治郎・善逸・伊之助にもちゃんとお弁当を食べさせてあげていた!←New情報
  • 列車内で最初に出た鬼が「夢」だと分かりやすよう修正されていた
  • エンディングも新しいカットだらけ

他にも細かい点が修正されており、時間の関係か、物語に影響しない部分でカットされていたシーンもあったものの、出来上がりは感慨深いものになっていました。

なんと、煉獄さんは炭治郎たちにもお弁当をご馳走していました!炭治郎におかわりまですすめていました。

煉獄さんは伊之助の素顔を知らないままかと思っていたので、ちらとでも見ていたと思うとなんかほっとしました。伊之助は持ち方はともかく、ちゃんとお箸で食べていましたね。

列車内に最初に出た鬼が「夢」だったというのは、映画を観た人でも気が付いていない人がいたので、はっきり分かりやすくさせたみたいです。それまで寝ていた乗客が起きていたこと、列車内が破壊されていないことなどから、あれは「夢」だったんです。

そして、炭治郎が眠りに落ちて家族と再会するシーン。相変わらず何度見ても泣いてしまいます。

『鬼滅の刃』に出会ってから、たぶん一生分と同じくらい涙を流した気がします。ちなみにこのサイトでブログを書いている間も泣きながら書いてる率高いです。

来週も楽しみですね!

次回予告第二話

次回予告第二話特別版→https://kimetsu.com/anime/mugenresshahen_tv/news/?id=58858

[広告]漫画『鬼滅の刃』はコミックシーモアからも全巻読むことが出来ます!!

関連記事→【感想】TVアニメ版「無限列車編」第1話

関連記事→【まとめ】TVアニメ版「無限列車編」

関連記事→【研究】”炎柱”煉獄杏寿郎さん【心を燃やせ】